フリーランスをしていてネガティブになってしまう時にわたしが取った3つの対処法
Pocket

こんにちは、いのきぶんいちです(@toshiino107)。

私はフリーランスとなって3期目で、ようやく収入もサラリーマン時代の3倍になり安定してきました。

しかし今まで本当に稼げなかったので、不安な毎日を過ごしてきました。

そのような時代を振り返って、このようにツイートしています。

フリーランスしていると、どうしてもネガティブになってしまう時があります。
いつもうまくいくばかりではありません。
でも立ち止まってしまうから不安や焦りが生まれるんだと考えます。
今できることを精一杯やる、感情をコントロールするには、これしかありません。
https://twitter.com/toshiino107/status/1199115159005827072

もちろん現在でも不安は尽きないですし、これからの収入なんてどうなるか誰にも分かりません。

でもこのツイートの通り、今やれることを精一杯やっていれば、結果は伴ってきます。

私が今までで不安や焦りが強くなった時にどのように乗り越えてきたのか、お伝えしていきたいと思います。

今与えられている業務にしっかりと取り組んだ

どうしてもネガティブになってしまうっていう時には、今与えられている業務にしっかりと取り組むことが大事だと感じます。

次のようにツイートしました。

今できることを積み重ねることがとても大事で、悩むくらいなら目の前のものに全力で向かいましょう。
結局のところ現状を打開するには、積み重ねしかないように感じます。
手を抜かずに取り組めば、その積み重ねが未来へとつながりますから。
成功者はみんななりふり構わず積み重ねています。
https://twitter.com/toshiino107/status/1199184539525926912

悩みや不安が大きくなってネガティブに考えてしまうという時は、立ち止まっている時ではないでしょうか。

少なくとも今まで私は、立ち止まって考えている時にネガティブになってしまう傾向にありました。

でもネガティブに考えている時には、決していい考えが出てくることはありません。

どうせ悩むなら、進みながら悩んだ方が微調整ができますし、いい考えも浮かんでくるものです。

そのため立ち止まってしまうんではなく、今できることを積み重ねて進んでいくことが一番の改善策になると考えます。

営業や改善などできることに取り組んだ

業務が停滞しているような場合でネガティブになってしまうのであれば、営業や業務改善などを行って少しでも進んでいくことをおすすめします。

次のようにツイートしました。

日々の業務に取り組んでいて不安に感じるようなときには、営業や業務改善などできる範囲のことに取り組んでいます。
いずれにしても立ち止まることは停滞ですから良くないと考えています。
前に進んでいることでネガティブな感情は少なくすることができますから、「できることからコツコツと」です。
https://twitter.com/toshiino107/status/1199213572867276801

営業といってもネットでのことですから、私の場合はココナラでお気に入り登録をしてくれた方などに連絡をするようにしています。

またプロフィールページやサービスページ、ブログ記事などを見直すようなこともしています。

どうしてもフリーランスをしていると、業務がうまく入ってこないような時期も存在します。

でもそのような時期を乗り越えてこそ、長く続けることができるように感じるのです。

いずれにしても足元を固めるということが一番大事なのではないでしょうか。

自分の業務はこのままでいいのかと見直す時期と考えた

私は何かのきっかけで、自分自身の業務を見直すようにしています。

次のようにツイートしました。

大きく稼げているとき、稼げていないとき、何かのきっかけで自分が取り組んでいるサービス(商品)自体を見直すようにしています。
良いものはさらに修正して伸ばす。
良くなければ改善や方向転換の必要性も。
常に顧客側から物事を捉えておけば、大崩れすることなく業務に取り掛かることができます。
https://twitter.com/toshiino107/status/1199239678756438016

伸びている時も悪い時も、何らかの理由があるはずです。

その理由をしっかりと掴んでおかねば、さらに伸ばすことはできないですし、売上を改善させることもできないでしょう。

なぜ伸びたのか、なぜ伸びないのか。

そこがフリーランスをしていて重要な視点のように感じます。

そのように物事をとらえることができれば、仮にネガティブになったとしても、大崩することなく業務に取り組めるのではないでしょうか。

まとめ

・今与えられている業務にしっかりと取り組んだ
・営業や改善などできることに取り組んだ
・自分の業務はこのままでいいのかと見直す時期と考えた

どうしてもネガティブになってしまうことがありますが、私はいい機会だと捉えてこのように行動しています。

いずれにしても立ち止まって悩みすぎることはよくないことで、行動しながら微調整することが一番最善の方法だと考えます。

ぜひ皆さんも立ち止まらずに、前に進みながら業務を行うようにしてください。

ツイッターではWEB集客をはじめ、さまざまな情報をお伝えしています!気になる方はいのきぶんいち(@toshiino107)のフォローをお願いします!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事