現役WEBライターがおすすめするクラウドワーキングサービス~初心者でも半年で月収20万円に!

Pocket

現役WEBライターのいのきぶんいちです(@toshiino107)。

わたしは現在、Webライティングの仕事だけで月50万から70万程度の売り上げを確保しています。

そんなわたしも最初はさまざまなクラウドワーキングサービスに登録し、コツコツと仕事を重ねてきた結果、今では直接取引している企業様も増えてきました。

Webライティングの仕事は誰でも簡単に始めることができるお仕事です。

現役Webライターの私がいくつかクラウドワーキングサービスをご紹介します。いくつか登録してみて自分に合うサービスで勝負して行けばいいでしょう。

悩む前にどんどん登録してみる

WEBライティングの仕事をはじめるに当たって、どのソーシャルワーキングサービスに登録すればいいのか、悩んでいる人が少なくありません。

わたしも最初はよくわかりませんでしたので、みなさんが利用しているようなサービスにいくつか登録してみて、実際にライターとして活動してみました。

その中で「このサービスは合わないなあ」というところも出てくるようになりました。

もちろんそのサービスが何か問題あるわけではありません。あくまでわたしの仕事の進め方や仕事の考え方とマッチしているかどうかなのです。

そういったことも、ライターとして活動しているなかでわかるようになってきますから、最初のうちは3箇所ぐらいは登録してみて、実際に活動してみると良いでしょう。

おすすめのソーシャルワーキングサービス

  • ランサーズ:間違いなく日本最大級!案件数はかなり豊富ですぐに仕事できる。
  • クラウドワークス:ランサーズと共に案件数が多い。仕事がなくなる心配なし。
  • サグーワークス:ランクに応じて仕事ができ、ランクアップで報酬もアップ!
  • ココナラ:自分のサービスを登録しておけば問い合わせや依頼が!
  • Shinobiライティング:WEBライティングに特化したサービス
まずは「ランサーズ」「クラウドワークス」を中心にして、3社程度に登録をしてみて、自分に合った案件を探すことから始めてみましょう。

どのようなサービスなのかご紹介しましょう。

ランサーズ~間違いなく日本最大級!案件数はかなり豊富ですぐに仕事できる。



「ランサーズ」は数あるクラウドソーシングサービスのなかでも日本最大級のサイトで、初心者から上級者までさまざまなお仕事が紹介されています。

これからフリーランスとしてWEBライターに取り組む人であれば、ここに登録しておけば間違いなく仕事を失うことはないでしょう。

バイト感覚でWEBライティングの業務に取り掛かることができますから、仕事を退職する前から取り組んでおきたいという人でも気軽に始められます。

日本最大級のお仕事発注サイト「ランサーズ』に無料登録するにはこちらをクリックしてください。

クラウドワークス~ランサーズと共に案件数が多い。仕事がなくなる心配なし。



ランサーズとともに日本最大級といえるクラウドソーシングサービスが「クラウドワークス」です。アルバイト雑誌をめくるような感覚で仕事を探すことができ、思い立ったらすぐにインターネットで仕事の申し込みができます。

仕事の始まりから終わりまで、すべてWEBで完結させることができるため、空き時間を利用して、場所にとらわれることもありません。

自分の必要なだけ、仕事を受けることができますから、自分の都合に合わせて仕事を調整することができます。

ユーザー数、仕事依頼数、ともに日本最大級のクラウドソーシングサービス「クラウドワークス」に無料登録するにはこちらをクリックしてください。

サグーワークス~ランクに応じて仕事ができ、ランクアップで報酬もアップ!



「サグーワークス」は、WEBライティングの業務に特化したクラウドワーキングサービスで、記事の執筆だけではなく、アンケートの回答といった比較的簡単で短時間で取り組めるものから、記事チェックを行う校閲業務なども豊富に揃っています。

ランクに応じて報酬も変わってきますから、記事に取り組むモチベーションも高く維持しながら執筆作業を行えます。

実際に稼いでいるライターであれば、月間20万円以上報酬を獲得していることも珍しくなく、取り組み始めてから半年程度で20万円程度にまで報酬アップしている人もいます。

ライティング特化型のクラウドワーキングサービス「サグーワークス」に無料登録するにはこちらをクリックしてください。

ココナラ~自分のサービスを登録しておけば問い合わせや依頼が!



「ココナラ」は自分の得意としているスキルやスキルをサービスとして販売することのできるクラウドソーシングサービスです。登録者数も100万人を突破し、WEBライターも3000人登録されています。

クラウドワークスやランサーズとは違い、自分でサービスページを作成して依頼を待つ形です。そのためどのように集客するか、どのようなサービスを提供するかというマーケティングも必要になってきます。

気負うことなく自分の得意な事に取り組めますので、気軽にサービス出品する人も増えています。サービスは500円から出品できますので、自分の経験やスキルによって自由に価格を調整できるのも人気となっている理由の一つでしょう。

自分の知識やスキルを売り買いできるサービス「ココナラ」に無料登録するには、こちらこちらをクリックしてください。

Shinobiライティング~WEBライティングに特化したサービス

「Sinobiライティング」は、WEBライティング業務に特化したサービスで、登録ライターは50万人とライター特化型では最大級のサイトです。

アフィリエイターなどで執筆を外注する人に人気のあるサービスです。そのためアフィリエイトを学びながら、記事執筆を経験していきたい人にはおすすめです、アフィリエイトのための記事執筆スキルを、報酬を得ながら学ぶことができるからです。

クラウドワークスやランサーズなどと一緒に登録しておくと、仕事は尽きることがありません。

登録ライターが日本最大級の「Sinobiライティング」に無料登録するには、こちらこちらをクリックしてください。