スポンサーサイト
Pocket

こんにちは、いのきぶんいちです(@toshiino107)。

40代の方で仕事に行き詰まっているという人ならば、まずは副業から始めてみてほしいと考えます。

それはわたしも仕事に行き詰ったときに、副業で自信をつけて、現在はフリーランスとして稼げるようになったからです。

40代からでも全然大丈夫です。

副業したけりゃ会社に「副業禁止規定」があっても上司に相談してみる

「副業は会社で禁止されているからできません」
未だにそんな事を相談されることがあります。

私が以前勤めていた職場でも副業は禁止でしたが、上司に話をしたらすんなりOKされました。

今は会社も思うように給料を上げることができないから、こういう企業も多いと思いますよ。

世の中にスキルのない人なんていない~人生経験はスキルだ

「40代から副業するって言ったって、そんな稼げるようなスキルがない!」

そんなことをおっしゃる人も多くおられます。

でも今までの人生経験が、それだけでスキルですから、後はそのスキルをどのように稼ぐことにつなげるか考えるだけなんです

実はそれってそんなに難しくありません。

会社で学んだスキルを活かしてみるのが一番

サラリーマンで副業していない人はとてももったいないと思っています。

だって会社のスキルを活かしたらいろんな副業ができますからね。

意外にみんな大きなスキルを持っているものなんです

それに気づいていない人が多いから本当にもったいない

ホリエモン「多動力」を読めば可能性が広がる

ホリエモンさんの「多動力」を読んでみればいいと思います。
ホリエモンさんは、この本の中で「3つの肩書き」を持つ重要性について語られています。でも意外にみんな多くの肩書を持っているものなんです。
その肩書きが多ければ、多いほどニッチになりますので、意外にニーズが多いかもしれません。

ニッチな分野というのは、競合が少ないから稼ぐことも簡単なのです。

まとめ~とりあえず10万円を目標に副業してみる

将来的に起業を目指したい人が、サラリーマン時代に副業するのであれば、とりあえず10万円を目標に頑張るといいと考えています。

副業で10万円稼げるのであれば、起業した時には20万円は稼ぐことができるからです。

起業時にすでに20万円稼げるのであれば、とりあえず路頭に迷わなくて済みますから。

起業した時の安心感は大事なのです。

おすすめのクラウドワーキングサービスまとめ




おすすめのクラウドワーキングサービスをまとめて記事にしてみました。

どこに登録すればいいのか、どこなら稼ぐことができるのか、詳しく解説しています。

こちらをクリックしてお読みください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事