副業は学んでからのほうがいい?いや、いきなり稼ぐアクションを起こすことが一番いい!
Pocket

こんにちは、いのきぶんいちです(@toshiino107)。

わたしはフリーランスとして月70万円ほど稼げるようになりましたが、自分で稼げる力を持っておくというのは自分の自信になるためにおすすめです。

先日このようにツイートしました。

月1万円でも2万円でも、自分自身で稼げる力を持っておくことはとても大事。

サラリーマンでもいつ何があるか分からないし、単純に自分の強みになる。

それが5万円、10万円となってきたらサラリーマンにしがみつく必要もなくなってくる。

もちろん無理に辞める必要はないので気持ちも楽になるよね。

https://twitter.com/toshiino107/status/1182261345783123968

ここに記載している通り、いきなりサラリーマンを辞めるとなると不安になるかもしれませんが、副業で稼ぐ力を身につければ、リスクはほとんどありません。

ではどのように稼ぐ力を身につけていけばいいのかということをお伝えしていきます。

いきなり稼ぐアクションを起こすことが一番いい!

先日、このようなツイートもつぶやきました。

稼ぐためにはまず勉強という人がいますが、まず行動したほうがよっぽど勉強になります。

行動していく中で分からないことが出てきたり、間違ったやり方を正していくために勉強するのがいいでしょう。

勉強はスキルアップに必要ですけど、やはりアウトプットを多めにした方がいいんです。

https://twitter.com/toshiino107/status/1182912194763116546

まず勉強といってもなかなか行動できないことが多いんです。

なのでどこかで何かを学ぶにしても、同時並行で進めていくことがいいでしょう。

わたしのようにライティングしたり、サイト作成するような場合ならば、いきなりクラウドワークスやランサーズ、ココナラなどに登録すれば仕事を始められますから。

こちらにクラウドワーキングサービスについて詳しくまとめています。

稼ぐ力は副業を実践することが一番

冒頭にもお伝えしましたが、サラリーマンで起業を考えているのならば、それほどリスクはありませんから実践してみることが一番です。

わたしはサラリーマン時代から副業に取り組んでいたので、お金を稼ぐ感覚を持っていましたので、それは本当に役になったと思っています。

わたしがサラリーマン時代に取り組んできた副業については、下記の記事に書いてますのでぜひご覧になって自身でも取り組んでみてください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事