Pocket

フリーランスや個人事業なるのビジネスにおいて成功するためには、勉強し続けることがとても大事であると言われます。実際成功者と言われる人は、常に勉強し続けて新しい知識を得ていることがわかります。

年収500万円以下の人と年収一千万円以下の人を比べると、1日平均の勉強時間に圧倒的差があることがわかっているのです。

しかしなかなか自分が取り組んでいる事業に忙しく、勉強に取り組む時間が取れないという方もおられることでしょう。

ここでは少ない時間に効率的に勉強できるように、勉強スピードを2倍以上にできる方法についてお伝えしていきたいと思います。

まずは自分自身の時間管理の意識付けが必要

勉強スピードを早めていくということについては、次の章から詳しくお伝えしていきますが、まずは時間管理の意識を高めることが必要です。

どれだけ勉強スピードを早めたとしても、自分自身の時間管理が甘ければ、効率よく学習することはやはりできないと感じます。

普段自分自身の仕事や生活の中で、ムダな時間はないのか、 もう一度確認することから初めて見ることをオススメします。

勉強時間を確保するために、睡眠時間を削ったり、 自分のリラックスできる時間や家族との時間まで削ってしまう人を見かけることがあります。しかしこれは時間管理という観点で見ても間違いだと言えます。

睡眠時間を削ってしまって、結局健康害するようなことになってしまったり、仕事に差し支えがあるようなことになってしまったりした場合には、結局効率よく時間が使えているとは言えません。

また自分自身のプライベートの時間や家族にかける時間は、自分の生活の基盤となるものですか、ここは確実に確保しておくべきです。

つまり自分自身が成功しなければならないと言ったビジネスの時間の中で、いかに無駄がないかを見つけていくことが大事なのです。

例えばメールチェックに時間が取られすぎていると言うことはないでしょうか。限られた時間の中で、どうすれば勉強時間をねじ込むことができるのか、細かく見直して行けば必ず確保できるはずなのです。

読書の時間を圧倒的に早くする方法

自己啓発やスキルアップのために読書をするという人は多くおられます。成功者の考え方や知識を学ぶことが出来ますし、その通りに実践していくことで無駄な時間をかけることなく、行動し続けることができます。

ただ読書の時間が取れないと考えている人も少なくないでしょう。ここで読書の時間を圧倒的に速くする方法についてお伝えします。

これは「速読」というものではありません。 読書の時間を早くすると言うとどうしても速読をイメージし、速読を身につけるために時間をかけてしまうという悪循環が起こりがちです。

私自身は昔から読書が趣味みたいなものでしたから、今はかなりのスピードで本を読めるようになりました。しかしそれほど本に馴染みのない人であれば、それほど早く読めるということはできないと思います。

良い本であっても、1ページ目から最後まで一文字一文字読んでいくとなると、 なかなか大変ですし書籍のボリュームによってはかなりの時間を要します。また読み切った後に振り返ってみると、それほど頭に残ってないというようなことも起きてしまう方も少なくないでしょう。

心理学的な話になりますが、人はどれだけ集中して本を選んだとしても、その本から得られている情報は書籍全体の7%であることが分かっています。つまり真剣に本を読んだとしても、93%はどこかにいってしまっちゃっているのです。

逆に言いますと、その7%を探す作業が読書であるとも言えます。本を読んでどこに共感できたかということは人によって違いますので、自分自身の大事な7%がどこなのか、いち早く探すことができれば圧倒的なスピードでその本を理解することができるのです。

そのためにはまず目次をしっかりと読み込むことからスタートします。その中で自分自身が興味ある部分を読んでみるのです。その部分だけで理解することができなければ、その部分に関連する部分も読み込むようにします。

もう少しいいますと、目次の中にある一つの章の中でも、自分自身の心に刺さる部分はわずかです。そう考えるとひとつの章をさっと読み込んでしまい、 自分自身の心に刺さった部分だけアンダーラインを引いたり、ノートに転記したりするといいでしょう。

そのような読書方法に変えてみるだけで、圧倒的に読書スピードが上がり、効率よくその本から知識を得ることができるようになります。

動画のセミナーで早く学べる方法

皆さんの中には、YouTube動画などにおいてさまざまな学習をしたり知識を得ている人も多くおられると思います。

私がビジネスにおいてとても参考にしている動画があるのでご紹介します。

キミアキ先生の起業酔話


このYouTube動画に出演されている田中先生は、あおば会計を経営されている先生です。 私のような個人事業者において大事なことをものすごくわかりやすく話をされていますので、何年も前からチャンネル登録し欠かさず見るようにしています。

決して上から目線で話をするのではなく、起業者目線で話をしていただいてます。この先生自体も起業当時はかなり苦労されたようですから、私のようなフリーランスの気持ちもよく分かってくださっています。

さて話を戻しますが、私はこの動画を視聴する時には、普通に観ることはありません。常に1.5倍速もしくは2倍速で視聴するようにしています。2倍速で見れば、単純に2倍のスピードで勉強することが可能なのです。

皆さんも試してみてほしいのですが、2倍速でも十分に聞き取れます。もしもなれなくて聞き取れないということでしたら、1.5倍速にすることもできます。

パソコンであればYouTube動画右下にある「設定ボタン」をクリックし、「速度」を選択すると、視聴速度を2倍から0.25倍まで変化させることができます。


右下にある※印みたいなのが「設定ボタン」です。クリックすれば、下のような画像が現れます。


「速度」の欄をみると通常ですと「標準」になっています。ここをクリックすると、速度を変化させることができます。


田中先生はそれほど口調が早くないので、2倍速にしても大丈夫ですよ(笑)。おかげで私のなかの田中先生の標準が2倍速になっています(爆)。

スマホであれば、YouTube動画右上にある点が3つの「設定ボタン」をタッチすると、「再生速度」が選択できるようになります。パソコン同様に2倍から0.25倍まで変化させることができますので活用するといいでしょう。
動画画面をタッチすると、上記のような画面になり、右上に3つの点「設定ボタン」が現れます。これをタッチします。


すると画面下から、このような画面が現れますので、「再生速度」を選択し、速度を変化させます。

自分のお好みのスピードで試してくださいね。

まとめ

私も皆さんの同じように、なかなか勉強に時間を取ることができません。だからといって学ぶことをやめてしまえば、必ずビジネスが立ち行かなくなります。

そのためどのようにすれば効率的に学習することができるかを常に考えています。

ここでお伝えしたことは、すぐでも取り組めることです。常に時間管理を行えば、必ず効率的に学習することが可能です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事