Pocket

こんにちは、いのきぶんいちです。

ブログを運営していると、書籍や商品の紹介をすることがあると思いますが、一瞬の良い感じのアフィリリンクをつくることができる方法をお伝えします。

こんな感じになります。なかなかイイ感じですよね。ちなみにこの本、とてもいい本ですよ。自社サービスの強みやウリを再認識するためにはぜひ読んでみてください。

スポンサーリンク

「カエレバ」というサービスはどのようなものなのか


わたしはこのリンクを作成するために「カエレバ」というサービスを使っています。無料で使うことができますし、プラグインなどのインストールも不要ですので、ワードプレス以外でも活用することができます。

WP Associate Post」や「RINKER」というプラグインを活用することも検討しましたが、インストール不要という手軽さに惹かれました。

どのように活用するのかお伝えします。

まずは「カエレバ」の公式サイトに移動します。→「カエレバ

少し下にスクロールして頂くとこのような画面になります。「利用方法」欄の「フォーム」リンクをクリックします。


すると「ユーザデータID」を記載することができるようになっています。

そこで、「サイト名」「Amazonアソシエイト」「楽天アフィリエイト」などを記載していきます。


「Amazonアソシエイト」「楽天アフィリエイト」に記載する番号が分からないときには、このページの下部に各アフィリエイトIDを調べる方法も記載されていますので大丈夫です。

記載がすべて終了すれば「保存」を押せば終わりです。これですぐにリンクを作成することができます。

「カエレバ」でアマゾン・楽天リンクをつくるには


商品検索キーワードの中に「商品名」を入れ、「検索」をクリックします。その間にある「Amazon」と記載されたタグはそのままで大丈夫です。

先ほどの書籍「会社に眠る財産を掘り起こせ」を検索してみます。


検索結果が出てきましたら「ブログパーツを作る」をクリックします。


基本的には、赤枠で囲んだところでデザインなどを調整します。

わたしと同じように設定したいのであれば、画像の通りにしてください。

全体のデザイン、購入ボタン、購入ボタンの文字、画像の大きさなど調整できますから、好みに応じて変更してみてください。

すると、その下に商品リンクが出てきますので、それをコピーして貼り付けるだけです。


リンクを貼り付ければこのようになります。

まとめ

「カエレバ」は、かなり使えるサービスだと思います。

ちなみにこの「カエレバ」は、
書籍紹介用のサービス「ヨメレバ」、
飲食店紹介用のサービス「タベレバ」、
なんかもありますから、このようなサービスを使うと楽しいブログがつくれそうですね。

ぜひみなさんのブログ作成にお役立ててください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事